黒酢 飲み方

黒酢の良さを実感するための飲み方

黒酢,飲み方,効果的,時間,黒酢サプリ

黒酢はとても万能なお酢と言われるくらい栄養がたっぷりな米酢の一種です。特にアミノ酸を豊富に含むのが特徴で、そのことから健康食品としても人気があります。

 

黒酢は癖が強く、人によってはそのまま水で割っただけでは飲めないという方も多いです。

 

黒酢を美味しく飲むための飲み方

そういった場合の飲み方は、水ではなく牛乳やフルーツジュースなど他の飲み物と合わせることですごく飲みやすくなりますので、自分に合った飲み方を見つけることが大切です。

 

黒酢を飲むタイミング

黒酢を飲む時間は特に決まってはいませんが、酸性の刺激が強い為空腹時に飲んでしまうと胃を傷めてしまう場合もあります。
また、そのまま原液では飲んではいけません。

 

食後か、食事中に一緒に飲むのがおすすめされています。
飲む量としては、1日大さじ1杯から2杯ほど、約30mlを目安に飲むなど、商品に記載されている目安量を守って飲みすぎにならないように習慣化しましょう。

 

運動をされる方は、黒酢に含まれるアミノ酸がサポートしてくれます。運動の30分くらい前に飲むのもおすすめです。

 

黒酢はアレンジしてもOK

 

ドリンクとしてだけではなく、調味料としてや、料理にかけることでも効果的です。

 

黒酢は頑張りたい時に嬉しい栄養が沢山

 

その他、後少し頑張りたい時、忙しい毎日の元気を作るのにも役立つ栄養が含まれています。空腹は避け、あと少し!という時に取り入れることで毎日の元気をサポートしてくれます。

 

その理由としては、人はブドウ糖をエネルギーに変えて生活しているのですが、ブドウ糖を使い終わった後には乳酸が残ってしまいます。
残った乳酸は代謝により消費されるはずが、加齢などにより乳酸が消費されず蓄積し、疲れとなります。

 

それを黒酢に含まれるクエン酸が乳酸を分解するのです。

 

 

総アミノ酸が黒酢の約44倍の大日堂の発酵黒にんにく酢卵黄

黒酢,飲み方,効果的,時間,黒酢サプリ

黒酢を手軽に摂るなら、飲む時間を選ばないサプリメントもおすすめです。
発酵黒にんにく酢卵黄は発酵黒にんにくから作られた黒酢で栄養をしっかりとサポートしてくれるので、次の日も頑張らなくてはいけない方におすすめの黒酢サプリメントです。

 

 


page top